片頭痛 御茶ノ水中村かえる整体院

03-3830-0121
10:00~21:00 月祝休
完全予約制

頭痛

一刻も早く片頭痛(偏頭痛)とサヨナラしたいあなたへ


頭痛専門 御茶ノ水 中村かえる整体院


片頭痛(偏頭痛)で検索され、このページにたどり着いたあなたは「頭の痛み」でお悩みかもしれません。
片頭痛(偏頭痛)は非常に不快で不安になる症状です。また周囲からもわかってもらえず、辛い経験をされたこともあるのではないでしょうか?
私、院長中村もかつては20年以上片頭痛(偏頭痛)に悩まされて続けてきましたので、あなたの気持ちは痛いほど分かります。

・このまま治らなかったらどうしよう。
・外出先で痛みが出てしまったらどうしよう。
・最近イライラしてしまうことが増えたなぁ。
・仕事や家事がはかどらないなぁ。
・この辛さ、なんでわかってくれないんだ!

ひょっとしたらあなたもそんな不安やイライラが頭をよぎったことがありませんか?

でもご安心ください。
当院にはあなたと同じような症状に苦しむ方が多数来院され、快適な生活を取り戻しています。


このページではあなたに、片頭痛(偏頭痛)に対する当院の整体施術の考え方、流れを解説させて頂きます。読まれて「ピン!」ときた方は、お気軽にお問い合わせください。私は1人でも多くの方が片頭痛(偏頭痛)の辛さから解放されることを願っています。あなたの不安が少しでも安心に変われば幸いです。

まず、片頭痛(偏頭痛)の症状の特徴について、またその原因について簡単に解説します。

【片頭痛(偏頭痛)の特徴について】


片頭痛(偏頭痛)とは何かというと、頭部の血管が広がって、周囲に炎症を起こして痛みが発生する症状です。
慢性頭痛のひとつで、ズキンズキンと波打つように痛むのが特徴です。
実は当院のクライアント様の中でも緊張性頭痛に次いで多いのがこの片頭痛(偏頭痛)の方です。
ひょっとしたらこれは、もともと私が片頭痛(偏頭痛)だったからそのようなクライアント様を引き寄せているのかもしれません(苦笑)。

日本の人口で見ますとなんと片頭痛(偏頭痛)は約840万人もいます。15歳以上の国民だと8.4%になります。好発年齢は思春期から40代です。
月に1~2度とか、週に1~2度の頻度で発作的に起こるのが特徴で、いったん痛み出すと寝込んでしまう、仕事が手につかないなど、多くの方が日常生活に支障をきたすほどつらい症状です。

吐き気や嘔吐を伴うことが多く、また普段はなんでもないような光や音に対して過敏になる、といった随伴症状がみられることもあります。
しかし、痛みがおさまると健康な人と全く同じように生活や行動ができますし、片頭痛(偏頭痛)自体が命にかかわることはありません。

頭痛のない人からすると片頭痛(偏頭痛)の人を見ても見た目はいつもとそこまでの違いがわからなので、本人はいざ頭痛が出ても第三者に理解してもらいづらい症状でもあります。
ストレスのある状態を続けたあと、一段落してホッとしたとき(休日など)にも頭痛が起こります。頭痛は数時間程度のこともあれば、3日間くらい続くこともあります。


check頭の片側、両方痛い事もあります。ズキンズキンと波打つように痛む
check頭痛前に異常な肩こりや首こりがある
check不規則な生活やハードワークが続くと頭痛がする
checkチカチカとした光が見える頭痛の前兆がある
check頭痛と吐き気がして、胃がムカムカする
check頭痛がすると普段は気にならない音がうるさく感じる


御茶ノ水中村かえる整体院の電話番号

【片頭痛(偏頭痛)の前兆】


片頭痛(偏頭痛)は、痛みの起こる直前に「前兆」を伴うタイプと、伴わないタイプに分類できます。
最も多い前兆は「閃輝暗点(せんきあんてん)」とよばれる症状で、
・目の前で光がチカチカする
・視野の一部に歯車のようなギザギザしたものが現れる
・視界が欠ける

といったものがあります。
その他にも、
・季節の変わり目、梅雨、雨の日の前になると辛くなる
・頭痛がひどくなると吐き気、めまいを伴う

などがあります。
一般に5~60分程度続き、それが終わって60分以内に激しい痛みに襲われます。
それ以外の前兆としては、手足がしびれる、しゃべりにくくなる、といった症状などもみられます。 もっとも、前兆を伴わない片頭痛(偏頭痛)のほうが多く、同じ人でも前兆がいつも現れるわけではありません。

【片頭痛(偏頭痛)の予兆】
前兆を伴わない片頭痛(偏頭痛)でも、「なんとなく頭痛がきそうだ」という漠然とした「予感」を感じることがあります。
具体的には、
・身体がだるい
・イライラする
・目の周りや眉間に重い痛みを感じる
・食欲が通常以上に出る
・身体がむくむ(特に、足やふくらはぎ)
・甘いものを無性に食べたくなる
・眠気を感じる

といった状態になり、そのあとに頭痛が起こるケースです。

片頭痛(偏頭痛)がひどくなると吐き気が起きて実際に吐いてしまいます。
お酒の飲み過ぎや悪い物食べた時に気分が悪くなると吐いてしまうと後がスッキリ楽になりますよね。でも、 片頭痛(偏頭痛)の場合はそれがないのです。ただ、ひたすら胃液だけ吐いてる状態で全然楽にならないと言ってもいい状態になります。

一般的に片頭痛(偏頭痛)の発作は月に数回か年に数回ですが毎日ある方が増えてきています。
実際、当院でも毎日片頭痛(偏頭痛)の発作が起きるという患者さんが83%です。恐ろしい数字です。これだけ片頭痛(偏頭痛)が増えてきているのはパソコンやスマホの影響は否めません。頭痛薬も効きにくい傾向があります。

片頭痛(偏頭痛)の原因 御茶ノ水中村かえる整体院


突然起こる片頭痛(偏頭痛)ですが、一体どんなことが原因になっていると思いますか?
実は原因については個人差があり、はっきりとはしていないのです。
ただ片頭痛(偏頭痛)が起こるメカニズムについては、はっきりしています。
片頭痛(偏頭痛)の発生の原因には幾つかの説がありますがここでは一般的な3つの説をご紹介します。

①【血管説】
頭部の血管が拡張することによって頭痛が起こると考える説です。
血液中の血小板からセロトニン(血管を収縮させる作用を持つ)が放出されるため一旦脳の血管が収縮します。 その後、時間の経過とともにセロトニンが分解されていき減少することによって一度収縮した血管が逆に拡張するために頭痛が起こるというものです。

②【三叉神経血管説】
脳神経の中で最も大きい三叉神経(顔面周辺の感覚をつかさどる)が関与しているという説です。
何らかの刺激によって三叉神経が刺激されることにより、三叉神経の末端から血管を拡張させる作用をもつ様々な神経伝達物質が分泌されます。 それらの働きで拡張した血管や、それによって発生した炎症が神経を刺激して痛みが起こるというものです。以前の私は頭痛外来でこの診断をされました。

③【ストレス・疲労・女性ホルモンの乱れ】→重要です!


血管説を紐解いていくと、「何故、セロトニンが沢山分泌されるのか?」という疑問が浮かび上がります。
セロトニンが多く分泌される原因としては、女性ホルモンの乱れや不規則な生活やハードワークによる疲労などがあげられます。
それによってストレスをため込み、緊張が続くと、その最中ではなく緊張が解き放たれた時にセロトニンが多く分泌されます。つまりこれは、「週末頭痛」と呼ばれ、休日やいわゆる「ホッとした時」に頭痛が発症するのです。
肩こりや首こりが直接原因していると考える人も多いようですが、肩こりや首こりは疲労が抜けないことも多いのです。
セロトニンが沢山分泌されたのは何故なのか?ということを前兆の有無などから分析して、自分なりに追求することが原因究明のカギとなります。

いずれにしても、セロトニンがたくさん分泌される背景となる、
「不規則な生活習慣や食生活の改善」
「ハードワークを見直す」
「またストレスの受け方を減らす=物事に対する考え方の改善」
など

に根本的な解決のヒントが隠されていると当院では考えています。ちなみに私中村自身も20年来の片頭痛持ちだったのですが、この部分を認めてあげて改善した結果、今では全く頭痛に悩まされることはなくなりました。
→※詳しい経緯は院長プロフィールをご覧ください。
当院の施術を受けられて改善された方は必ずと言っていい程、ご自分のできることから生活習慣の改善を施術と並行して行っている方たちばかりです。
原因をしっかりつかめたら、片頭痛(偏頭痛)を繰り返すことも少なくなると思います。

【当院の片頭痛(偏頭痛)の整体施術について】 御茶ノ水 中村かえる整体院

当院では、片頭痛(偏頭痛)は不規則かつ偏った生活習慣やハードワークなどで身体と心に不調和が出ていることが原因であると考えています。片頭痛(偏頭痛)は結果であり原因ではありません。「あなたが片頭痛になったのは何故なのか?」
土台となる骨盤・下半身から丁寧にしっかりと原因を探り、的確なアプローチをしていきます。

〇足(足首、膝、股関節)とふくらはぎ、骨盤の調整


頭痛は人間のカラダを支えている足・骨盤を整える事で姿勢が安定するようになります。足・足首・骨盤が変わると首にかかる負担が減ります。頭痛だから頭の方だけ施術すれば改善しそうですが、そうではなく土台となる足と骨盤のバランスを調整する事で腰が安定し首も安定してくるのです。
また、片頭痛(偏頭痛)の場合、ふくらはぎのむくみがひどい方が非常に多いです。「第二の心臓」とも呼ばれているふくらはぎが健康になれば片頭痛(偏頭痛)にとても効果的です。ふくらはぎの筋肉も歪みますのでしっかりと調整いたします。

〇首の筋肉バランスを調整します


頭痛の直接的な因果関係となる首の調整をします。首自体にかかっているストレスを解放します。首の筋肉のコリを取るのが片頭痛(偏頭痛)の施術で最も重要です。左側が痛い片頭痛(偏頭痛)は首の左、右側が痛い片頭痛(偏頭痛)は首の右の筋肉のコリがすごいです。このコリが取れてくると、片頭痛(偏頭痛)はとても楽になってきます。

〇頸椎・あたま(頭蓋骨)のバランスを調整します
ここまでで80%は頭痛が楽になってくることが多いですが、最後に頚椎(首)、頭蓋骨のバランスを調整します。頚椎は7個の骨で出来ていますが、バランスを崩している箇所の調整をしていきます。経験上多いのは頭と首の境目、首の一番上の骨とその下の2番目の骨です。
頭蓋骨は元々23枚の骨が複雑にパズルのように組み合わさって出来ていますが、片側の偏頭痛の場合は特に、片側の頭蓋骨とその周辺の筋肉に強いストレスがかかるので、そこを起点として頭蓋骨全体のバランスが3次元的に崩れていきます。骨と骨のつなぎ目(縫合と言います)にも非常にストレスのかかっている場所がありますので、細かく検査をしてストレスを開放していきます。

クライアントさんの声

ここには実際にご来院頂いている方々の率直な感想の一部を載せています。
自分の悩んでいる症状はここで解決されるのか分からないと思います。
当院のホームページには実際に受けられた方の感想を多数載せていますので、あなたの参考になれば幸いです。

ご協力して頂いた方々、ありがとうございました。

整体口コミ談「一度ゴットハンドをお試しあれ!」

30代 女性 Y・M様

低気圧が来る度に頭痛に悩まされていました。
肩コリもひどく、O脚も気になっていたので、良い整体院がないかと探していました。

そこで出会えたのが中村先生でした。
実際に施術を受けた中で、ダントツに結果・効果の出る素晴らしい先生です。

その場で足が伸びたという実感があり、O脚もだいぶ改善されました。
頭痛や肩コリの出る頻度もグッと減って快適な生活が送れています。

最初は週に1回通っていましたが、最近は月に1、2回メンテナンスで通院しています。

中村先生はとても物腰柔らかく、知識も技術も経験豊富ですので、どんな悩みに対しても親身に相談に乗ってくれます。

一度ゴットハンドをお試しあれ!


整体口コミ談「10年以上悩み続けた肩こりと頭痛がほとんど出なくなりました」

30代 女性 E・K様

昔から首コリ肩コリがあり、ひどくなると頭痛、めまい、吐き気まで出ることがありました。
そうなると仕事にも影響してしまいます。
最近は忙しいので、肩コリからの頭痛も頻繁になり、インタネットで肩コリと頭痛に効果の高そうな整体を探していたところ、こちらのホームページを見つけました。

中村かえる整体院に通い始めてちょうど2カ月になりますが、10年以上悩み続けていた肩コリと頭痛がほとんど出なくなったのです!!

最近では気持ちにも余裕が生まれ、マラソンを始めたりして、骨盤や下半身のケアもして頂いています。

先生はキャリアも長いようですが、落ち着いた優しい雰囲気の先生です。
施術も「ただ辛い所を揉む」といった一般的な施術ではなく、全身をトータルで調整してくれる感じです。
説明も納得で、とても丁寧に向きあってもらえると感じました。

かわいいかえるの置物もたくさんあってお部屋の雰囲気も癒されます。
毎回楽しい会話もありがとうございます。良い整体院をお探しなら是非オススメですよ!


整体口コミ談「「中村かえる整体院」は癒しのパワースポットです!」

30代 女性 E・K様

出産後、育児と仕事の両立をしながら頑張っていましたが、2人目の出産と同時に仕事が忙しくなり、身体と心が追いつかなくなってしまいました。
慢性的な頭痛が当たり前になり、酷い首コリ、肩コリ、腰痛に悩まされていました。

ある日、あまりの忙しさに「めまい」が出てふらつきがとまらなくなってしまいました。
不安になり、近くの病院で診てもらった所、先生の診断結果は「過労」でした。
処方された薬も服用していましたが、改善されませんでした。

ワラをもすがる思いでたどり着いたのが、この「中村かえる整体院」でした。

悪い所を治すのではなく、全身を調和すれば自然に治るという考え方に惹かれました。
施術もとても丁寧でソフトですが、ちゃんと原因に向きあってくれている感じがして、安心しました。
その場で身体の変化が実感できるのでとてもオススメです。

施術する部屋も広く、開放的でとてもリラックスして施術を受けることができました。
こちらに通い始めて3カ月になりますが、毎回、回を重ねるごとに頭痛、めまいが軽くなっていくのを実感しています。
私にとっては「中村かえる整体院」が癒しのパワースポットです!

私のように育児や仕事で身体が辛いけど良い整体院を探している方がいたら是非おすすめしたいです。


整体口コミ談「骨盤にちゃんと体が乗っている感覚です!」

文京区在住 F・S様

どんな症状でお悩みで来院されましたか?
慢性的な頭痛、眼精疲労、首肩のこり

今の体の状態を以前と比べると?
視界が開けた感じです。背骨のスッキリ感が全然違います。
全体の立った時のバランスも骨盤にちゃんと体が乗っている感覚になりました。

施術内容はどのように感じていますか?
バキバキしないので、全く痛みを感じませんでした。先生が一つ一つ確認しながら反応を見て施術して頂けるので、とても安心しました。
また、家で行うエクササイズ等も教えて頂けるので、継続していけます。


整体口コミ談「肩甲骨に羽が生えた感じです!」

新宿区在住 R・T様

どんな症状でお悩みで来院されましたか?
10年以上、慢性的な頭痛で悩まされていました。

今の体の状態を以前と比べると?
すごく良いです!
頭痛はほぼ無くなりました。今までの辛さが嘘のようです!
肩回りのこり固まった筋肉はほぐれ、スッキリしました。肩甲骨に羽が生えた感じです!

施術内容はどのように感じていますか?
不思議な感じ。痛みもなく、気持ち良いです。
本来あるべき身体の形になった感覚です。


整体口コミ談「体調にあった施術をしてくれるので、効果絶大です」

50代女性 会社員 T・O様

20代のころから嘔吐を伴う程の頭痛に悩まされてきました。
50代の今は加えて腰痛も・・・。鍼・マッサージ等々、良いと言われたことは全て試みましたが、「これだ!」というものにはめぐり会えず・・・。

そんな中、私が自信をもっておススメできるのが、「中村かえる整体院 中村院長」です!

毎回私の話を聞いてくれてその時の体調に合った施術をして下さるので、効果絶大です。
おかげで頭痛や腰痛の辛さも軽減され、日常生活がおくりやすくなりました。

これから健康に年を重ねていくためにも欠かせない、頼りになる存在です!!

明るいお人柄もgood!


【セルフケア・対処法】 御茶ノ水中村かえる整体院


もし片頭痛(偏頭痛)になってしまったらどうしたらよいのか?
また気をつけたい食事について紹介します。
適切な対処方法を取ることで、イライラせずに済みます。
以下に簡単なアドバイスも載せておきますね

①頭を冷やす
片頭痛(偏頭痛)になった時は、基本的に頭を温めてはいけません。
温めると血流が良くなるので、ズキンズキンとした痛みのリズムが早くなり余計に辛くなってしまいます。
頭を冷却シートや冷却枕などで冷やして安静にしましょう。

②静かで暗い場所で安静に
安静にする場所は、静かで暗い場所がいいです。
パソコンやスマートフォンの光も刺激となって、片頭痛(偏頭痛)を悪化させる恐れがあるので一時的にでも使用を中断しましょう。

③カフェインを摂る
コーヒーや緑茶などのカフェインを含む飲み物を摂ると、頭痛が楽になることもあります。
飲み過ぎると逆に頭痛を起こすこともあるので、ほどほどにしましょう。

④眉毛をもむ
人差し指と親指で、眉毛と上まぶたを上下でつまみます。
眉頭から眉尻に順番に揉んでいくと、一番硬い場所があります。
そこのコリを取ることで、一時的に緩和します。

⑤片頭痛(偏頭痛)によい食べ物を摂取する
×(血管拡張を招き、片頭痛の誘因になるともいわれています)
チラミン、ポリフェノール、亜鉛酸、グルタミン酸ナトリウム
・チョコレート、チーズ、赤ワイン、アルコール、塩分、レバー、ハム

〇(適度であれば効果あり、過度の摂取は逆効果なので要注意!)
マグネシウム、オメガ3脂肪酸、ビタミンB2、水分
・バナナ、サーモン、イワシ、ほうれん草、ヨーグルト、トマト、スイカ

症例報告 御茶ノ水中村かえる整体院

片頭痛(偏頭痛)の方がどんな経過をたどって良くなったか?

■年代:37歳
■性別:女性
■職業:看護師
■主訴:慢性的な片頭痛(偏頭痛)持ち、腰痛(腰椎のすべり症あり)
小学生の頃から片頭痛(偏頭痛)持ちで年齢を重ねるごとに頭痛がひどくなり、30歳を過ぎた頃から片頭痛(偏頭痛)の回数が増え、吐き気を伴う。現在、10種類もの薬を今飲まれています。

【検査】
① 頭を上に向くと首肩の付け根が痛くなる。
② 頭を下に向けるとこめかみが痛くなる。
③ 顔が左・右共に振り向きづらい。
④ 腰を反らせると腰が痛い。
⑤ 仰向けの膝倒し検査は左右同じくらいの倒れ方だが可動域は極端に少ない。

実際に触れてみると首の骨の頚椎1番目、2番目とその周辺の筋肉が異常に凝り固まっていました。腰は丸めた方が楽とのこと。ふくらはぎからアキレス腱がパンパンに張っている。仰向けから施術スタート。
まず、アキレス腱~腰が伸びる操法を2つ行う。
また、アキレス腱の圧痛とゆがみが強かったので、直接アキレス腱のゆがみ取りを行う。

すると、「足と腰がスーッと軽くなってきました!」と。
さらに、仰向けで膝を伸ばした状態になっても腰が痛くない状態に。
膝倒し検査をすると先ほどは45度ほどしか倒れなかったのに、激変して70度くらいまで倒せるようになりました。
「えっ!なんで?なんで!?」とびっくりされた様子です。

これで腰の痛みは10→3に軽減。膝倒しも楽にできるようになる。

しかしまだ首、こめかみの痛みは10→7程度しか軽減せず。
そこで頚椎1番目、2番目の硬さを取り、上下左右の動きもつける操法を3つ行う。
一緒にあたまの骨(頭蓋骨)の状態も確認。こめかみ付近の縫合(骨と骨のつなぎ目)に極端にストレスがかかっていたので調整する。眼精疲労もあったので、しっかりとリラックスしていただいた後、再び検査。

 

これで首、こめかみの痛み先ほどの検査の痛みが10→3に軽減。
首を動かしたときのこめかみの痛みもほとんど感じない位までに改善。
「視界が開けて、目の空き具合が全然違う!」と。

「もちろんこれでいっぺんによくなるわけではありませんよ。」とお伝えして初回は終了。

◎2回目(初回から7日後)
初回施術後7日間、腰の痛みは全く出なかったそう。ふくらはぎが楽になった感じが持続していると。しかし3日前、台風で天気が崩れてきたせいもあり、片頭痛がでてしまったとのこと。しかし、今日は頭痛が出ていない。
初回は言わなかったが、顔色が悪く、腎臓にも何か問題があると思っていたので、お伺いすると慢性腎盂腎炎と診断されたことがあるそう。自覚症状はさほどないが、腰の痛みや頭痛、ふくらはぎのむくみにも関係があるのではと考える。
前回の操法に加え、腎臓の調整を加える。
首コリも初回ほどではないが前回と同じところが凝り始めてきていたので、背中から首に効く違う操法も1つ加える。

初回よりもさらに首の可動域が上がった。
下を向いた時のこめかみの痛みも初回終了時より10→2に軽減。

物事に対してネガティブとらえる癖のあるクライアント様だったので、趣味の話などできるだけリラックスして笑える空間を作るように心掛けました。

◎3回目(2回目から7日後)
2回目の施術後、片頭痛はまた1度だけ出た様子。しかし、今回の片頭痛は程度も軽く、片頭痛特有の前兆や予兆も頻度が減っているとのこと。腰の痛みは出なくなったが、今日は背中がつらいとのこと。

 

施術内容はほぼ同じ。プラス背中・肩甲骨の操法も加える。
まずは、腰、骨盤、股関節の動きをチェック。
すると、初回あれほどきつかった膝倒しの動きがほぼ90度近くパタン、パタンと倒れる!
「すごーい!!」と2人で感動!

背中も楽になったせいか呼吸もしやすくなり、表情もハッキリしてきた。顔色も初回に比べれば全然よくなっている。
首の痛みはほぼ解消!凝りも前回より小さくなっていました。毎回の施術で緩むスピードも速くなってきました。

お話を伺うと、片頭痛は半ばあきらめていたそうでしたが、「やっと希望を持てる場所に出会えて嬉しいです!」とおっしゃってくれました!
こう仰ってもらえる瞬間が一番嬉しいですね。

◎4回目(3回目から7日後。初回からちょうど3週間)
初回に比べて腰痛、首はかなり楽になっている!
それに、前回以降初めて片頭痛が来なかった!と笑顔でうれしい報告。

施術内容は3回目とほぼ同じ。

・腰が安定して、骨盤にちゃんと上半身が乗っている感覚になった
・首の凝りがここへ来るたびに小さくなってきている感じがする
・片頭痛に対しても改善する希望を持てるようになった

施術でも最初は少々緊張されていたのでぎこちなかったですが、お身体が楽になるにつれて、ご自身の身体に意識が向くようになり、しっかり味わうことができるようになりました。ご自身でも、こんなに自分の身体のこと意識するようになったのは初めてです!とおっしゃっていました。

◎現在
片頭痛の状態も心配なので、10回までは週1で来ていただきました。10回目の時点で片頭痛ほぼ出なくなってきたのですが、お仕事の激務をここに来てリセットすることで、また明日からの1週間、活力が湧くとのこと。ご本人の希望でしばらくは週1で通われています。

看護師さんという職業柄、不規則で身体に相当無理があるようでした。片頭痛もそうですが、足のむくみがひどいのは立ち仕事の影響もあると思います。片頭痛以外にも病院でお年寄りを抱きかかえたりすると身体を痛める事が多いそうで、これからは身体全体の状態も細かくチェックした方がいいですねとお伝えしました。

●症状を追いかけない整体
当院の整体は症状を追いかけません。症状は結果であり、原因ではありません。そして症状を引き起こしている原因は1つではありません。様々な原因が複合的に絡み合っています。
首こりもそれは同じです。これだけやれば首こりがぱっと全部解消する、というのはないのです。そもそもそれで良くなるような首こりなら悩むほどではないはずです。
生活の中の改善できることを改善し、体の面、心の面、出来るところから整えていきます。当院ではそのためのお手伝いをさせて頂きます。

御茶ノ水中村かえる整体院から最後にひとこと。

片頭痛(偏頭痛)持ちだけど、どこに相談していいのか分からない…
そんな時はぜひ一度、中村かえる整体院にご相談ください。

御茶ノ水中村かえる整体院の院内のようす

御茶ノ水中村かえる整体院の電話番号

↑ PAGE TOP

中村かえる整体院の電話番号 中村かえる整体院へのメール